So-net無料ブログ作成

マヤ遺跡が観光客による「残念!」 [ニュース]



「世界の終わり」を祝うためにグアテマラに殺到した観光客たちが、
古代マヤ文明最大の遺跡である都市遺跡ティカル(Tikal)の中心にある
石造神殿を一部損壊した。。。

観光客のマナーに問題あり。。。ですね。(--〆)

損傷したのは、ブログにも掲載している第2神殿で、
ティカルの広場に面した高さ約38メートルの建造物。

修復不能のようで、観光客は興味本位で気楽によじ登ったのだろうが、
まがいなりにも『世界遺産』
その価値と重要さを認識し、マナーを持って接しないといけませんよね。。。

とても残念な気分になりました。

自分も観光地に行った際は悪ノリせずに気を付けよっと(^-^)

しかし、7000人以上の観光客がティカルに集まったというのだから
時間と金銭的余裕がある人多いのだな~~~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

古代マヤ文明の長期暦の終わりと新たな時代の訪れ。 [ニュース]



結局お騒がせの終末論は単に週末論となりましたね。。ありゃま(ー_ー)!!

惑わされた人たちのいかに多いことか。。。

・中国の新聞によると、多数の宗教組織のメンバーらが警察に拘束されている。 
 全国で1300人以上が拘束されたとそうだ。

又、騒ぎに乗っかって
中米グアテマラやメキシコなどに観光客が押し寄せた。 
21日が「世界終末日」になるとの風説が世界的に広まったことで、
それを利用した観光キャンペーンが登場。。。
いやはや、商売上手。。。ほんとに滅びたら利益でてもおしまいでしたね。。(^○^)

でもまだマヤの終末論は終わりません。

「計算ミス」で、マヤ長期暦の1周期を約5000年としてグレゴリオ暦に換算した場合、
4年に約1日増える“うるう年”を計算に入れていなかったらしい。
5000÷4=1250日もの誤差が出て、
誤差を修正しちゃうとマヤ長期暦の終わりの日は、
西暦2012年12月23日から1250日後の2015年9月3日になるんだって。。。

とりあえず又その日まで、しばしの休息。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

【図解】マヤ暦と詳細 [ニュース]



マヤ暦に詳しいサイトを見つけました。

『CALENDARIO MAYAS 』

このサイトの紹介みたいになっちゃいますが。。

  ツォルキン (tzolkín) 暦  260日(13x20日) が1年の祭祀暦。
  ハアブ (haab) 暦     365日(18x20日+1x5日) が1年の太陽暦(に近いもの)。
  カレンダーラウンド (rueda calendárica)  ツォルキンとハアブの組合せで1周期52年。
  長期暦 (cuenta larga)   マヤで西暦にあたるもので、5桁の20進法で日を特定する。
  イニシャル・シリーズ (serie inicial)   長期暦+ツォルキン暦+ハアブ暦+月の情報。
  短期暦 (cuenta corta)   古典期終末期から使用された簡略化された暦、1周期 256年。

が基本で、さらに詳細に説明されています。スゴ~。。(#^.^#)

マヤ文明に触れてみたくなりました。

グアテマラのグレート・プラザ(Great Plaza)行きたいです。
これはティカル遺跡の中心部に位置する「大きな広場」で、
この広場を挟んで東西にティカル1号神殿、ティカル2号神殿があり、
南北にはノース・アクロポリス、
セントラル・アクロポリスが向かい合っているのだそうです。

行ってみた~い。(^○^)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

「全能神」によると21日から3日間にわたり「暗黒の日々」が続くと予言 [ニュース]



マジですか。。。。(--〆)って感じですよね。
古代マヤ暦に基づく終末論が広がってエライ騒ぎですね中国は。。

この宗教集団「全能神」はキリスト教系だそうで、
ならばキリスト教の予言があるだろうに、
なぜマヤにわざわざしたのかな。。

マヤ文明は極めて正確な暦を持って火星や金星の軌道も計算していたっていうから
凄いのはわかるけど、2012年人類滅亡説はちと早すぎでしょ。。。(--〆)

450px-Tikal.jpg
ティカル2号神殿(出典:Wikipedia)

でも、予言の終末論はいつの時代でも集団関心を呼ぶんですね~。
スニーカー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。