So-net無料ブログ作成
検索選択

桐光学園・松井 大会新記録 22奪三振 [野球]

【全国高校野球選手権:桐光学園7-0今治西】
☆9日:1回戦

【今 治 西】 000000000=0
【桐光学園】 00113011×=7

桐光学園(神奈川)(朝日新聞デジタル)は78年開校の私立共学校で、
神奈川川崎市麻生区栗木にある県内では強豪校の一つです。

「神奈川のドクターK」と呼ばれる同校の松井裕樹投手
((まつい・ゆうき)1995年(平7)10月30日生まれ。横浜市出身。
2年、174センチ、74キロ。左投げ左打ち。)が今治西(愛媛)を相手に、
140キロ台の速球と大きく曲がる変化球で、22奪三振&10連続奪三振の大会新記録を達成。

9回の先頭-池内の空振り三振で、
これまでの大会記録をとうとう抜いてしまう20個目の奪三振を奪います。
続く代打-吉本が見逃し三振をした結果、
6回から10打者連続三振の快挙。

しかも5回には松井投手がスリーランホームランを打って突き放すという投打に大活躍(*^_^*)
まさにヒーローの出現。

試合後
「記録を作ったことで、今後はプレッシャーもかかってくると思うが、
それに負けないように一つ一つ勝っていきたい」
と話す内容もしっかりしたチャラくない男です。(*^_^*)

今治西の大野康哉監督(41)も
「付け入るスキがなかった」と脱帽していたそうで、
まさに来年のドラフトの目玉が登場ですね(*^_^*)

桐光学園・松井の22奪三振新記録の詳細(nikkansports.com)

【桐光学園】って色々な本が出てるんですね。

人間とは何か、学ぶとはどういうことか、今の社会をどうすべきか…。
さまざまな分野の第一人者が自らの研究を語りつつ、生き方も伝える。
「桐光学園特別授業」17講演を収録。
何か難しそう。。。(^_^;)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
スニーカー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。